東洋工芸株式会社

東洋工芸㈱_TOP


タイルアート


 タイルや石材に加工を施し、芸術性の高い作品に仕上げます。
 石材の表面に文字や絵を彫り出すサンドブラスト、ガラスモザイク・クラッシュドタイルを用いたタイルアート加工、タイルの表面を古めかしい落ち着いた風合いにするショットブラストなどをご紹介します。

MAP








 
サンドブラスト

砂を当て、タイル表面に文字や絵を彫りこむ技法です。





 
モザイクタイルアート

タイルやガラスモザイクのアート加工です。
クラッシュドタイルやデザイン先進国イタリアのガラスモザイクで、壁画や床画を制作します。。



















 
制作の流れ

タイルについて熟知した専属のデザイナーが原画から制作致します。
お客様からご用意頂いた原画を元にしてタイルアートに起こす事も可能です。
次にそれぞれのタイルの特徴を生かした加工方法でタイルの配置を行います。タイルの配置もデザイナーが行いますので微妙な色のミックス表現はお任せ下さい。
タイルアートは基本的に”一点物”です。納得のゆくタイルアートを手にする為に、ぜひ東洋工芸にご相談下さい。



 ~制作風景~








 
ショットブラスト

鉛の玉を当て既成のタイルやレンガタイルの表面を荒らす技法です。
年月を得たような落ち着いた風合いに仕上がります。
美術館や自然の中の建物に用いると大変雰囲気が出ます。







ページのトップへ戻る